めだかえみこの作品集

2006年 01月 02日 ( 1 )




君の星

夜空を眺めて星を探す
まだ出来たばかりの君の星
冷たい冬の空に
キラキラ輝き僕らに信号を送る
元気か?いつも笑ってるか?って
僕が笑ったら
ピカッと光ってうなずいた
夜になると君は
いつも僕の頭上で光を放つ
僕らを暖かく見守ってくれる
だから僕は泣かない
もう泣いたりしない



この作品は9年前に書いたものです。この当時、かなり落ち込み人の命とはたいへん果敢ないものだなっと痛烈に感じ、独りになるとたまらい気持ちになりぼろぼろ泣いてばかりいました。いつも仕事帰り、自転車にのりながら、なんとなく星を眺めてあの時みた星かな?っと思いながら帰るのでした。
[PR]



by medakaemiko | 2006-01-02 22:55

妄想作家めだかえみこの作品集です
by medakaemiko
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧